教育の概念を狭める必要は全くない

教育の概念はとても広く学問を教える場だけではなく例えば子供を公園に連れて行き遊ばせて何かを発見するだけでもそれは十分に教育と言えるので、狭い意味で捉える必要は全くないです。
よく子供に教育を施すと言いますが、大人になってから周りの人達と上手くやって行くためにはどうしたら良いか教えることも重要ですし学問を教えることも大切なことです。
柔軟性だけ身に付いても足りませんし数学や英語などのような学問だけが出来ても不十分で、この2つを上手く融合させなければ社会に出て活躍するのはなかなか難しいです。
そのことを理解させることもとても重要なことで、だからこそ集団生活に慣れさせる必要がありますし学問だけではなくよく遊ばせることも重要になって来ます。
このように教育とは範囲が広いものなので固定概念に縛られる必要は全くありませんし、どのようなことを教えれば将来子供の役に立つのかを真剣に考えて色々と学ばせるようにすることが重要です。

sub置換